「 ドローイング 」 一覧

脳の右側で描け 体験レビュー

ルーミス日記 本の紹介 絵を描く教本 雑記

【画力上達】「脳の右側で描け」は本当に絵が上手く描けるようになるのか|ルーミス日記番外

以前から「脳の右側で描け」の書評などで「上手くなる!本当だった!」との話を聞いていて気にはなっていた書籍。 ざっくりとした書評でも書こうかな ...

ドローイング会など ルーミス日記 雑記

【ドローイング会に参加】ジェスチャードローイングで「描く楽しさを思い出す」|Ki creative studio vol.6 ~人物ドローイングで楽しく画力アップ~ 参加レポート

2017年8月28日、ボーンデジタルさん主催のドローイング会【Ki creative studio vol.6】 に参加してきました。 本日 ...

no image

動画 本の紹介

【スーツ資料】かっこいいスーツを描くなら洋画ドラマ「SUITS」を参考にすべし!

シルエットが格好よく決まったスーツを描きたい! スーツの日常動作の資料がもっと欲しい! スーツ版、クイックドローイングの資料がほしい! そん ...

雑記

【ルーミス日記番外】資料や書籍を利用するにあたって、気が付いたこと。

今は絵を描くために必要な資料が、細かくカテゴリに分けられて、様々な形で出版されていますね。ありがたい限りです。 それと同時にネットにもいろい ...

リズムとフォース 書籍レビュー

本の紹介 絵を描く教本

【画力上達の本】リズムとフォース 躍動感あるドローイングの描き方

「静止して見える、硬い人体イラスト」からの脱却を目指して! 私がリズムとフォースを手に取ったタイミングは 「人を描くのって楽しいね」をひたす ...

Translate »

Copyright© さとうぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.