「雑記」 一覧

ルーミス日記 練習記録

ルーミス日記 雑記

【練習107日目】模写が上手くいかない時に気が付いた「はまり込んでるミス」|ぼくのルーミス日記

2018/01/14   -ルーミス日記, 雑記

ご無沙汰な練習記録、ルーミス日記です。 もはやルーミスはどこに行ったんだという感じではありますが、いろいろな方に「ルーミス」の書籍を手に取っ ...

脳の右側で描け 体験レビュー

ルーミス日記 本の紹介 絵を描く教本 雑記

【画力上達】「脳の右側で描け」は本当に絵が上手く描けるようになるのか|ルーミス日記番外

以前から「脳の右側で描け」の書評などで「上手くなる!本当だった!」との話を聞いていて気にはなっていた書籍。 ざっくりとした書評でも書こうかな ...

ドローイング会など ルーミス日記 雑記

【ドローイング会に参加】ジェスチャードローイングで「描く楽しさを思い出す」|Ki creative studio vol.6 ~人物ドローイングで楽しく画力アップ~ 参加レポート

2017年8月28日、ボーンデジタルさん主催のドローイング会【Ki creative studio vol.6】 に参加してきました。 本日 ...

雑記

【ルーミス日記番外】資料や書籍を利用するにあたって、気が付いたこと。

今は絵を描くために必要な資料が、細かくカテゴリに分けられて、様々な形で出版されていますね。ありがたい限りです。 それと同時にネットにもいろい ...

顔の描き方

ルーミス日記 雑記

【顔の描き方】立体的に顔を描く事が苦手な方へ。ルーミス教本、ハンプトン先生を応用してみるの巻

オリジナルの自分の絵で描こうとすると「ぺったんこ」な顔になる悩み。 ルーミス先生の教科書を見ながら描く分には形が取れるものの、自分のオリジナ ...

マイケルハンプトン 人体の描き方

本の紹介 絵を描く教本 雑記

【画力上達の本】マイケルハンプトンの人体の描き方:躍動感のある、しなやかな人体イラストを描けるようになりたい人必携の本

マイケルハンプトンの人体の描き方ってこんな本です マイケルハンプトンの人体の描き方は、人体を描くにあたって「むずかしい…」と思えるような筋肉 ...

ぼくのルーミス日記 絵がうまくなりために 練習

ルーミス日記 雑記

【練習103日目】一度でもそれが正しいと検討をつけてしまったら、過ちを不可避的になんどもくりかえす|ぼくのルーミス日記

絵を練習していて今日気がが付いたこと 昨日の練習で、あらためて私は「顔が把握できていない」ことに気が付いたので 久しぶりにルーミス先生の「や ...

画材 雑記

【画材紹介】ホルベイン クロッキーブック クロッキー NO.700が練習継続の後押しをしてくれるお気に入りのクロッキー帳

前回『大人の鉛筆』をご紹介させていただいた流れで、今回は練習用に利用しているクロッキー帳『ホルベイン No.700 70sheets』をご紹 ...

絵の練習用に大人の鉛筆

画材 雑記

【画材紹介】削りかすが気にならないノック式の鉛筆『大人の鉛筆』を私が3年以上ずっと使っている理由

いろいろな人から「佐藤さんは絵の練習をするとき、何で描いてますか?」ということを聞いてもらうことが多くなってきたので、画材紹介1つめは、私が ...

佐藤ススム 年賀状 2016

ルーミス日記 雑記

2012年からのプライベート年賀状変遷

2012年から毎年恒例行事として、『年賀状は家族イラストを描く』というものがあります。 ありがたいことに身内からは大変好評で、毎年毎年ハード ...

ルーミス日記

ルーミス日記 雑記

「線一本 意図をもって描いたら 線一本分うまくなるよ」 |ぼくのルーミス日記【番外】

2016/03/18   -ルーミス日記, 雑記

本日は久しぶりに電車移動だったのでグリーンにのりこみ、電車の移動中にスーツ男性観察させてもらいつつ練習してました。 仕事では作画は作画スタッ ...

リズムとフォース 書籍レビュー

ルーミス日記 雑記

【練習10日目】『リズムとフォース』が届いた!|ぼくのルーミス日記(寄り道)

本日はちょっと ルーミスから脱線。 かねてから(発売前から)ずーーーーーーーーっと 楽しみにしていたリズムとフォースが ようやく手元に届きま ...

リズムとフォース 書籍レビュー

ルーミス日記 雑記

【リズムとフォース】しなやかな筋肉の流れが把握できる資料・教本|ぼくのルーミス日記

こんな絵を描く教本があったらいいのに!が出版されます しっかりした骨格と、しっかりした筋肉が描きたい でも今手元にある資料はみな静的な資料ば ...

ルーミス やさしい人物画

ルーミス日記 雑記

【練習4日目】描きたいポーズがヌルヌル思った通りにかける|ぼくのルーミス日記

絵を練習していて今日気がが付いたこと 人体骨格で描けば1日10体はかけるんだなあとしみじみ。 しかし、そのまま単純計算で10日で100体には ...

ルーミス やさしい人物画

ルーミス日記 雑記

【練習1日目】とにかくたくさん描くこと。人体模型の骨格と向き合った時間は必ず報いられる|ぼくのルーミス日記

今日は練習記録と合わせて、むずかしそうだといってずっと避けて通っていました、こちらの本のご紹介。 やさしくないと有名な(笑)ルーミス教本:や ...

ルーミス やさしい人物画

ルーミス日記 本の紹介 絵を描く教本 雑記

【ルーミス教本:やさしい人物画】絵がうまくなりたいと言うとおおよそこの書籍を紹介される理由は人体を把握するために必要な基礎的な教本のためらしい。

「人を上手く描けるようになりたいです!」と言うと、だいたい「ルーミスやりなさい」という返事がきます。 その返事をもらうたびに「難しそうだから ...

Translate »

Copyright© さとうぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.